パン作り発酵器は必要?【パン教室講師養成:奈良】

パン作り発酵器は必要?【パン教室講師養成:奈良】

パン作りの道具

こんにちは。

奈良県香芝市で酒種酵母専門パン教室を主宰してます庄原清香(しょうはらさやか)と申します。

パン作りを始めたりすると発酵器が欲しくなったりしますよね。

特にパン作り初心者さんほど、上手に作るには発酵器があればもっと上手にパン作り出来るかも?

そんな事を思ったりしませんか。

発酵器をわざわざ購入しなくてもホームベーカリーの発酵機能やオーブンの発酵機能を上手に使用してパン作りできますよ。

でも、パン教室を主宰するのであれば発酵器を購入する方が良いと思います。

パン作りの発酵器は買うべき?

パン作りの初心者さんであればあるほど発酵の見極めが難しかったりします。

レシピでは〇〇分って記入してるのに、パンはまだ発酵してない・・。

何だか固いパンが出来あがってしまった・・。

そんな事なないでしょうか?

何度も失敗をするたびに発酵器があればよいのにと思いますよね。

私の教室にいらっしゃる方も発酵器が欲しい、買えばよいでしょうかという質問がきます。

まずは発酵器がなくてもパンが作れる方法をお伝えしてます。

そして、わざわざ買わなくても発酵機能があるものをまずは使ってみようとお伝えしてます。

・ホームベーカリーでも発酵機能はついてます

・オーブンでも発酵機能はあります

これらを使用して発酵させるのが良いのですが、もちろんデメリットもあります。

オーブンの発酵機能は使いやすい?

オーブンやホームベーカリーの発酵機能を使用してパン作りされてる方も多くいらっしゃいます。

オーブンで発酵機能を使用すると、最終発酵が終了してからオーブン予熱を入れると、

予熱完了までにパン生地がどんどん発酵して過発酵になる危険があります。

なので途中でパン生地を取りだして予熱をスタートしなければなりません。

この見極めが難しかったりしますね。

ホームベーカリーの発酵機能は使いやすい?

ホームベーカリーはパン作りの材料をいれると捏ね~焼上げまでしてくれると優れ物です。

わたしも捏ねはホームベーカリーに任せる事が多いです。

そして発酵機能もついてるので1次発酵はホームベーカリーに任せてます。

デメリットは少量の分量までしか発酵出来ない。

家庭用のホームベーカリーですので粉量300gまでしか出来ないのが困ります。

それに最終発酵は無理です。

1次発酵までの粉量300gまでなら使えるという感じです。

パンの発酵器があると便利な事

オーブンで発酵機能を使うと最終発酵の見極めを早目にしなければならない。

ホームベーカリーなら1次発酵までしかできない。

そんなデメリットがあるのですがパンの発酵器はそのようなストレスはないです。

そして、生地温度を上げて発酵してくれるので時間通りにパン作りが出来きます。

ただ、大きいし、パンを作る頻度が少なかったら特に必要じゃないかなと思ったりします。

わたしはパン教室を主宰してますので3時間内にはパン作りをしたいと思ってます。

その時にはやはり発酵器がなければ真冬でも安定した温度でパンレッスンが出来ないです。

大正電気の電子発酵器

20年前にパンを習い始めました。

その時の教室で使用してたのが大正電気の発酵器でした。

わたしがパン教室を開講する時に、パンの先生からお下がりをもらったのがこの発酵器です。

ビニールの扉なので大きめの天板でも入りました。

ビニールなので気密性がないのでパン生地が乾燥しやすいのが難点です。

あと60分でタイマーが切れるので天然酵母の発酵などする時は何度もスイッチを入れ直さなければなりません。

4段もあるのでレッスン人数が多くても使用できるのがほんと助かりました。

パンの乾燥さえラップしたりして上手に対処出来たら容量も大きいので良い商品だと思います。

日本ニーダー洗えてたためる発酵器

大正電気の発酵器から日本ニーダーの発酵器に買い替えました。

こちらを選んだポイントは

きっちりと扉が閉まる

タイマーが12時間

コンパクトであり持ち運びもできる

こちらを理由に選びました。

大正電子発酵器はパンの乾燥とタイマーが60分なのがほんとネックでした。

日本ニーダーは扉はきっちりと締まるしタイマーが12時間なのが便利です。

あと1段欲しかったのが本音です。

パン教室にはかかせないパン発酵器

パン発酵器は便利ですか?

必要ですか?

そんな事を聞かれると以上の点をお話することが多いです。

パン作りを頻繁にされて、すっかりパン作りの虜になった方は購入を進めてます。

そしてパン教室をされる方にはやはり必須のアイテムだと思います。

レッスンの来られた方が限られた時間で美味しいパン作りをしてもらうにはかかせない発酵器。

レッスン以外ではホームベーカリーやオーブンの発酵機能を使ってます。

時間を気にしない時は常温発酵が多いです。

生活に合わせて購入を検討してみるのが一番です。