米粉と酒種酵母でパン作りをしたい方へ【米粉・酒種酵母】

米粉と酒種酵母でパン作りをしたい方へ【米粉・酒種酵母】

レシピ

こんにちは!

酒種酵母専門パン教室ミエットドールを主宰しています。

庄原清香(しょうはらさやか)です。

私はパン作りが大好きで

美味しいパンを作りたい。

そんな思いから、美味しいパンを作る為にはどうしたら良いか。

イーストだけでは単調になるし、フルーツ酵母は安定しないし。

そんな時に酒種酵母と出会いました。

小麦で作るパンが大好きです。

だから小麦で作るパンをたくさん学び美味しさを探求していますが・・

米粉×酒種酵母でパン作りをしたいという依頼が届きました

 

グルテンフリーの魅力

グルテンが体に悪いという事を聞いた事がありますか?

グルテンとはラテン語で(糊)という意味する語源から付いています。

小麦粉に含まれるグルテンは消化されにくいタンパク質で分解されにくいため、

便として身体の外に出ず、腸の粘膜の中に貼り付いて異物になります。

そして粘膜が弱くなってしまうと、腸や身体に異変が起こり粘膜が炎症して
腸内環境が悪くなる。

腸内環境が悪いと身体の様々な不調になる。

このように言われる事が多いです。

確かに私は冷え性だったりするし、便秘がちですが・・

それだったら、パン食べなくて

おにぎり食べてたら良くない?

って思う人です・・←ごめんなさい。

ちょっとした不調はあるとしても、いたって健康です。

そして美味しいパンが好きなんです。

だから米粉パンに魅力は全く感じないし、
米粉パンを作る気もレッスンする事も全く考えていませんでした。

魅力的な小麦パン

私が憧れる作りたいパンは

ハラハラザクザクと食べれるクロワッサン。

クープが開き気泡がポコポコして甘味があり噛みしめる美味しさが
絶品なハード系のパン

まるでお菓子のようなリッチなブリオッシュ

このようなパンを家庭オーブンで作りたくって
ビジュアルよりも美味しさを求めてパン作りをしています。

小麦を変えたら良いのか。
酵母を変えると良いのか
生地の捏ね方?

もうずっとパンの事ばっかり考えてますが・・(笑)

やっぱり酒種酵母で作るパンが一番大好き!

ってなりました。

クロワッサンはザクザクしないけど、もう焼きたては絶品なんですよ^^

だから・・

米粉パンに全く興味なし。

グルテンフリーだったらお寿司食べます♡

米粉に興味のない私が米粉パンを作ってみた事

米粉に興味がない私が米粉パンを作るきっかけになった事に

「酒種酵母と米粉でパン作りしたいです」

「米粉で酒種酵母パン作れますか?」

このような依頼が多く届くようになりました。

私の答えは決まっています。

「米粉と酒種でパンレッスンされている方がいらっしゃるので

ご紹介いたしますよ。」

このように答えていました。

その時に、私が一番の弱点とする返信が届いたのです。

「清香先生から学びたいです!米粉パンを作ってみたい」

あっ・・
ダメだ。これを言われたら、私すごく張切ります(苦笑)

たった1人だけだったらまだ逃げれたのですが、
同時に何名の方から同様の返信が届いた時・・

「頑張りますね!」って言ってました・・。

米粉はグルテンが無いのになぜ膨らむのか

そもそもパンが発酵するという事で大切な役割のグルテン。

これが無いという事なのに、なぜ膨らむのか。

ここを知りたかった。

そしてミズホチカラが良いという事を聞いてたので

ミズホチカラで試すにはどうしたらよいか。

こんな時にネットで探すと良い。

答えが散らばっているのでそれを組立てていこうと思った事。

米粉製粉方法でガスを包み込むように出来ている事で発酵しやすい事になっている事。

色々と米粉も調べると面白いなぁと思いながら

これなら出来るじゃないと思い試作していました。

イーストも避けたい

酒種×米粉のパン作りをする事で

出来ればイーストを入れたくないという事でした。

酒種酵母だけでパン作りしたい。

イースト優秀よ。

きちんと使ったらフワフワで美味しいパン作れるのに・・って言う言葉を
呑み込んで・・。

米粉と酒種で作る事にしました。

ちなみに、

イースト併用して米粉でパン作りをしたいのであれば、
酒種酵母は何の役目にするかを考えて入れたら良いと思います。

例えば、

発酵を促す為にイーストを入れるのであれば、イーストは補助的な役割であり。
発酵は酒種酵母の仕事なので、発酵には6時間ぐらいかかると思います。

発酵はイースト。酒種酵母は風味付けであれば、通常通りのレシピに酒種酵母を入れたら
風味が付きます。

風味をつけるだけなら、甘糀とかじゃダメなのかな?

酒種にこだわる必要はあるのかなって疑問はありますが
風味・食感の為の酒種酵母という事になります。

発酵したいのか、風味付けなのか。

イースト併用で米粉パンを作るのであれば、今のレシピに酒種足したら出来ますよ。

米粉×酒種酵母で食パン

米粉の性質でいうと乾燥しやすいので発酵を早めに切り上げる事。

酒種酵母でゆっくり発酵をするとパンにならないという事。

ではどうしたら良いか。

強い酒種酵母を使って、短時間で発酵を上げる。

ここを意識するだけで、膨らませる事は簡単に出来ます。

そしてふんわり・しっとりの酒種酵母食パンが出来上がりました。

米粉専門では無いので・・ここまでです

パン作りでも、ただ発酵させてパンを作る。

これって凄く簡単なんです。

イーストたくさん入れたら発酵早いしすぐに膨らみます。

パンなんて簡単に出来ます。

でも旨味とか甘味とか小麦の美味しさとか。

どうやって引き出していこう。って思うとパン作りって奥が深くて面白い。

ただ膨らますだけじゃいのです。

小麦の美味しさと食感を楽しむ為に日々パン作りです。

季節によって変わるし、小麦よって全然違います。これがほんと楽しい。

米粉と酒種パンは膨らます事までは出来るようにレシピ作りました。

ここからもっと美味しいものを作り込んでいただけたらと思います。

健康になる食事

実は・・・健康になると思って食事をした事が無いのです。

健康で生まれました。子どもも健康です。

添加物やジャンクフードはさすがに気になるけど

普通の食事をしています。

グルテンフリーの生活は私には無理なのだけど、

酒種酵母=健康というイメージもあるのだなと実感しました。

作る事で色々学びました。

米粉・酒種酵母パンを作ってみてくださいね。

※きちんと学びたい方は専門の先生から学んでください。

動画購入はこちら

酒種酵母 パン教室 パン講師養成講座 奈良県 自家製天然酵母 酒種酵母専門パン教室miette d
www.reservestock.jp