パン教室をきちんと仕事にしたい方へ【パン教室養成講座・教室開業】

パン教室をきちんと仕事にしたい方へ【パン教室養成講座・教室開業】

パン教室講師養成講座

こんにちは。

奈良県香芝市で酒種酵母専門パン教室miette d’orを主宰してます庄原清香です。

酒種酵母を使用したパン教室を開講したという方の為の開業講座を行ってます。

2018年秋からスタートした講座も0期生(モニター)からスタートし現在は2期生が頑張ってます。

1期生の方も順次卒業となるので、今後の活躍がとても楽しみです。

元パン屋さんでも、パン教室は出来ない

元パン屋さんという方と出会う事が多いです。

パンの技術はとてもあるし、パン作りの事もよく理解されてるのです。

そんな方に家庭製パンしか出来ない私がお伝えすることはあるだろうかと思う事がありました。

でもお話しを聞いてると、

パンは作れてもレッスンの組み立てが分からない。

パン教室をするにあたり自分で作る事は出来ても教え方・伝え方・順番やレシピの組み立て。

教室作りの基本も知りたいとの事でした。

パンの技術はたくさんあります。手つきなんてプロです。

パンは作れてもパン教室が出来ない。そんな悩みに寄り添って教室作りをしてます。

そんな悩みに寄り添って教室作りをしてます。

協会のレシピじゃなく自分のパン教室をしたい

教室の協会ってたくさんありますね。

わたしは属した事もないし、あまりよく分かってない事が多いです。

でも協会や何かの組織に入ってると協会のシステムで動くのでレシピも考えなくても良い、レッスンメニューの事も属してるものと同じものを使ってよい。

集客もしてくれるところもあったりと守られてるところが、パン教室を初めてする方には良いのかもしれないです。

わたしがパン教室をしようと思ったのは、

自分で自分の教室を作りたい。

好きな事をお伝えしたい

と思ってたので、属する事は考えてなく学ぶところも個人の先生やパン屋のシェフからという事で学んでました。

決められたルールにのったレッスンって、わたしは無理だったので自由に好きなパンを作り好きなレッスンをするスタイルにしてます。

そして講師養成講座の方にも、自分らしい教室作りが出来るようにお伝えしてます。

卒業した時には自分で自分のパン作りが出来て、自分のお教室を作れるように。

1年間で基本と基礎を学んでアレンジまで出来るようにしましょう。

定年まであと2年!今は学ぶ時。

働きつづけた方が定年後の不安を抱える事を知った事が大きな転機となりました。

人生なんてあっというまかもと思います。

もし、あのまま働き続けて定年という事を間近に感じた時に、たぶんきっと好きな事を仕事にしたかったなぁと思うと思います。

お金を稼ぐ為だけの仕事。好きとか嫌いとかじゃなくて働かなければならないという事実。生活の為。好きな事をする為の資金の為の会社勤め。

どこか割り切って働いてたけど、パン教室をして、きっちりと仕事にするって思った瞬間に何か大きな希望をみたのは確かです。

人生なんて1度きり。今まで頑張って働いてたのは家族の為・生活の為。

そんな方が定年後に好きな事をしたい!!

パン教室をしたいという言葉にわたしが頑張ってサポートしますと思ったのです。

定年後にスタート出来るように2年あれば大丈夫です。

新しい扉を開ける準備を一緒にしましょうね。

趣味じゃない本気で仕事にしたい方と一緒にいたい

自分の好きな時にゆっくりとしたペースでパン教室をしてます。

そんな風になれるのであればなりたい。

サロンのような雰囲気で優雅にパンなんて作ってみたい。

それはまた夢の話であり、パン教室運営が仕事としてるのできちんとしたいと思ってます。

通常のレッスンに来て下さる方には楽しくって美味しいそんな時間を共にするためのレッスンをして美味しい空間を楽しんでもらえたら良いと思ってます。

講師養成講座にはきちんと学んでパン教室をきちんと仕事にしたい方と一緒に学びたいと思ってます。

レッスン内容はマニアックになったり、理論を学んだり、教室運営の裏の話をしたりと濃い時間となってますが、レッスンを重ねるごとに講師の顔になっていくのをみると嬉しくなります。

わたしが伝える事は技術や運営じゃないのです・・。

パン教室の先生になるために技術をお伝えして運営の基本を伝えますって言ってるですが・・。

別に特別な技術がなくてもパンの先生にはなれるし、運営を知らなくてもパン教室を開講する事が出来ます。

実際10年前にわたしがパン教室をした時には、今ほど技術はなかったし、運営方法なんてまったく知らなかったです。

それでもパン教室開講できたのです。

誰でもやりたいって思ったら出来るのです。

たくさんの技術があるのに出来ない。

場所がないとか言いながらやってない。

ほんとはパン教室をやってみたい。

んな方にわたしが出来る事は講座を通して自信をつけてもらこと。

初回は自信なさげな方が終わるころにはたくさんの自信とやる気を持って卒業された時に、良かったとおもうのです。

好きな気持ちと一番のファンである事

パン教室が大好きです。

もし、あなたはパン教室なんて向いてない。パンレッスンなんてしても仕事にならない。別の道を進みなさい。

そんな事を提言されたとしても、わたしはパン教室をしたいし、仕事に出来るように頑張ると答えます。

セラピストの友人も、セラピストしか考えてないって言います。

だからこそ、これだって決めたからこそ日々努力してる姿をみると私も頑張ろうって思うのです。

きっと大切な事って。

好きな気持ちが大きな原動力になるし。

自分の教室が一番好きなのが自分自身だったりします。

こんな美味しいパンないよ!!そんな気持ちで毎月のレッスンメニューを組み立ててます。

色んな製法や運営があるけど、自分が納得いく事であり、大好きな事であり。

そして美味しいものを作る事。

この気持ちがパン教室運営してて大事なんだなぁと思います。

パン教室開業講座の方と一緒にいるととてつもなくパワーをもらってるのは私です。

自分らしい教室運営が出来るように大きなサポートをしますね。

1期生が本日卒業しました。

これからの活躍を楽しみにしてます。

教室開業講座はこちらをご覧ください

https://peraichi.com/landing_pages/view/miettedor1

庄原清香