たくさんの出会いと縁が今の私となってる【パン教室講師養成講座】

たくさんの出会いと縁が今の私となってる【パン教室講師養成講座】

パン教室をはじめたこと

こんにちは。

奈良県香芝市で酒種酵母専門パン教室miette d’orを主宰してます庄原清香です。

パン教室講師養成講座0期生の方が2月で卒業されたのですが、半年間ではまだまだ学び足りない方には継続でサポートしてます。

技術がまだ足りないと思う方にはパンレッスンをして、運営の事が分からない方には勉強会もしてます。

昨日は久々に0期生の方と勉強会をしてました。

繋がった縁は大切にしたいし、同じようにパン教室の先生になるなら悩む事もたくさんあるのを知ってます。

そんな時にまだまだサポートが必要であればきっちりとしていこうと思ってます。

私もたくさん悩んだ時に出会えた縁があります。そして、1人では想像できなかった世界がやり方がある事を学びました。

学び続ける事は楽しい。そして同じように困って悩んでるのであればお伝えしていきたいと思ってます。

悩んだ時は出会いのチャンス

パン教室の数がとっても増えました。

色んな教室があるので同じような似た教室だったらダメだなぁと漠然と思うようになりました。何か自分らしいことをしなくっちゃという焦りとパン教室だけで生計を立てていかなければならないのにこのままだったら廃業してしまうという危機感がありだからといって誰に相談も出来ない状態でいました。

あの時は日々悶々と過ごして悩んでた日々でした。

迷った時や悩んだ時に相談する場所やアドバイスをもらえるところを探してたのだけど、どれを基準に選んだら良いのか分からないし、誰が良いのかも分からない、色んなブログをみたりするたびにあと一歩の行動が出来ずにいてたのです。

異業種交流会という名のお茶会とかキラキラした所はやっぱり苦手。

パン教室はどこでもいくのにそんな所に行くのは臆病なんです。

そんな時に教室運営の方の集客講座をみつけてこれなら参加する方も教室の先生ばかりなので行きやすいかもと参加する事にしました。

これが大きな出会いとなったのです。

講師の名前は高橋貴子となってたので参加前にHPやブログをすべて読みました。わたしは臆病だったりするのでいつも何かをやるときは隅々まで読んだり調べたりするのです、よく何も考えずに感覚で!!って方がいてるけど私は慎重派なので事前調査をきちんとするタイプです。

でもねこの方なら何とかしてくれそう!!そう直感的に思い講座に参加する前に連絡ととったのです。もうこの人って思うと行動は早い。ぐいぐいと行きます。ちょっと面倒くさい私です(笑)

初めての連絡の時にわたしの言った言葉は

稼ぎたいのです!!でもどうやったらよいか分かりません!!

そのやり方を教えて頂けたらそれを頑張ります!!

もうせっぱつまってました(笑)

でもこの人ならほんとの方を学べる!!

パン作りに基礎があるのだからビジネスにも基礎があるはず。やっと学べる人がみつかったと嬉しく思った記憶もあります。

わたしはとっても常識人だと思ってた事

パン教室だけでは生活が出来ない。

家が小さくて古くて田舎だからお客様が来ない

パン作りも天然酵母を取り入れなくっちゃお客様が来ない

出来ない理由を探すのが得意です。

そしてこれがすべて常識だと思ってた事。

今なら出来る事を考える方がうまくいくことを知ってる。

そして自分の常識が全くの常識では無いことを貴子先生が教えてくれました。

自分のやりたい事・出来る事・こうなりたい事。

そしてそれは自分のエゴではない事。

自分の常識と思ってた事を一掃したら益々仕事が楽しくなってきました。

貴子先生がいつも言う【飛常識】

そんな言葉が楽しい。私らしくて良いことを厳しく優しく教えてくれたのです。

やりたい事を自分らしくやったら良い事を教えてもらった時に、○○でなければならない事の自分勝手な常識を省く事が出来ました。

これだったらお客様が来るだろうという自分勝手な思想があったのは確かだったりします。自分はこうやりたい。でも需要があるか分からないから辞める。

そんな事よりも自分がどのようにやりたいかを考える事の大切さと重要さは私の基盤となってます。

そしてなにより大切な事は、

それは来て下さる方が喜んでくれるの?

いつもこうやって聞かれるのです。

自分のやりたい事を押すだけではなく、お客様も喜んでもらえるように。

私らしくそしてお客様も喜んでもらえる。

だれもがハッピーな感じになる教室作りを出来るようになりました^^

講師養成講座は私が学びたかったすべて

稼ぐ(かせぐ)の意味 (辞書より引用)

生計をたてる為に一生懸命働く

働いてお金を得る

稼ぎたいと息荒く言ったのにはパン教室としてきちんと生計を立てたかったのです。

仕事と両立出来なくなったのでどちらかを選択となった時にパン教室を選びました。いつかはパン教室だけを仕事にしたいなぁと思ってたのでよいきっかけになりました。

それなら仕事として成り立たせなればならない。

パンの技術を学べる学校はたくさんあります。

技術をどれだけ学んでもお客様が来なければ仕事として成り立たないという事をずっと感じてましたし、それは仕方なの無いことだとあきらめてる事でもあったのです。仕事に行ったお給料で教室運営してる状態だったので教室運営だけで稼ぐとなると1人ではとうてい出来ないという事は今までの経験から分かってる事だったのです。ほんと恥ずかしい話ずっと赤字だったのです。

教室運営を学ぶところがどこに行けばよいか分からない。

パンの技術と運営が学べる場所があれば良いのにと思ってたので講師養成講座を開講しました。

わたしが悩んでたからこそ作りたかった講座であり、そして同じように悩んでる方に何か力になれたらと思い昨年0期生がスタートしたのです。

自分らしい事を応援してます

同じパンでも、作り手によったり場所によって雰囲気がガラリと変わります。

例えば、朝食で食べるフランスパンと夕食で食べるフランスパンも食べ方が何となく違ったり。

食卓にあるバターロールとピクニックに持参したバターロールでは同じパンでも雰囲気が変わります。

パンのレシピは同じでもレッスンする方により違った雰囲気が出るのが楽しい所。

自分らしいエッセンスを入れたパン教室をして楽しもうねといつも言ってます。

そして、学ぶスピードだって違ってきたりします。

どうしてもグループでレッスンしてると、何でも器用な方はすぐに出来てしまう。

そこをみちゃうと焦ってしまう。

そんな事がないように、自分ペースで自分らしく出来るまでサポートしますとお伝えしてます。

人と比べる事で落ち込むのであれば自分ペースでやるべきだと、わたしが一番実感してる事です。

わたしも比べて落ち込む日々もありました。暇だから色んな教室の内容や様子をみて落ち込んだり、何で私の所には来ないの?って思ったり。

今となればとても無駄な時間だったと思う事です。もし1人で分からない時や困った時に、落ち込んだ時でも抱え込まないようにサポートしてます。

仕事して感動や充実や喜びを知った

会社員って仕事してて充実感や感動とかってある?

どんなタイミングだったかも忘れたけど、自由業の友達から聞かれた事があった。

毎日パソコンに入力してるOLでした。そんな会社員に感動や充実なんてない。

そして感動なんて求めてない。仕事は仕事。プライベートを充実させる為の仕事なんだからそこは妥協するべき事と思ってた事。

仕事して感動なんて感じるなんて凄いなぁと別世界のように思ってたのですが、パン教室を開講すると楽しくって日々充実してるのです!!

自分が好きな事を仕事にしてる楽しさもあるのですが、レッスンに来て下さる方の家族の方もパンが美味しいって喜んでくれてる事やプレゼントしたらとっても嬉しく思ってくれた。

そんな話を聞くと、パン作りが色んな方の笑顔を作ってると思うとなんとも嬉しく思えるのです

稼ぎたいと息荒く言ったのだけど、プライスレスな事をたくさん受け取ったのは私の大きな糧となりもっと喜んでいただきたいと思い日々の励みになってます。仕事しての大きな感動と充実感を感じるようになったのがとても嬉しいのです。

そしていつのまにか、パンレッスンをする事やパン教室をしたい方の為に出来る事、やってきたことを惜しみなくお伝えするのが役割だと思ってきました。

パン教室したいのだけど、どうやったら良いか分からない。

そんな言葉を聞いた時に私の10年間をギュッと濃縮して良い所をすべてお伝えしようと思ったのです。

憧れは今まで出会った先生方

たくさんパン教室があるのですが、わたしが通った教室は大手のスクールとパン屋さんのパン教室と個人の先生のレッスンだけだったりです。

色々とパン教室があるのですが一つのところでじっくりと行くのが好きです。

そして何より、この先生に出会えたから他の所にいかなくても良いって思えるぐらいの豊富な知識を教えていただきました。

現在はお菓子も学ぶようになったのですが、やはり出会った先生は惜しみなく何でも教えてくれるし、先生として教えるのであればという目線で教えていただけてます。

どの先生もストイックで学び続けてるのをみると私ももっと頑張ろうと思うのです。そして困った時は適格のアドバイスをしていただける。良い師匠に恵まれてると思います。

そして同時に教室運営の事も毎月きっちりと学ぶようにしてます。

私が私らしい教室を作っていけるようにまだまだ学び続けレッスンをもっと充実したものであり楽しんでもらおうと心がけてます。

パン作りを通して、何かやりたい方の為に私も今まで学んだ先生方のようにお手伝いしてサポート出来たらと思ってます。

人生は1度きりだと考えたら、色々とあるけど好きな事をして楽しむ事が一番だと思う。好きな仕事をみつけて、好きな仕事だけで生活出来るだけで人生ちょっと得したと思うし、なにより、仕事のストレスなんてなく生活してると毎日優しく穏やかになり家族も円満だなぁと思うのです。

幸せなんて自分で作れるのだと窮屈な世界を作ってたのは自分自身だったのだなぁと思うのでした。

ちょっと踏み出す勇気だけで世界が変わる事もあるのですよね。

出会った方に感謝の日々です。

今日もまたパン捏ねして仕込みをします。毎日捏ねても飽きないぐらい楽しいパンライフを送ってます。

最後までお読みくださり有難うございます。

卒業・入学の春の季節。

季節の変わり目に私もなにか書きたくなり徒然となりました